2016年2月4日

株式会社ビズリーチ

PDFファイルで表示

広島県プロ人材拠点が首都圏の人材還流に向けビズリーチと協業 「サンフレッチェ広島」販路開拓マネージャーを公募

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」は、2016年2月4日より、広島県プロフェッショナル人材戦略拠点と協業し、広島県における首都圏人材の採用を年間でサポートすることになりました。

第1弾として、サンフレッチェ広島で攻めの経営を推進する販路開拓マネージャーを、ビズリーチの特設ページ(https://www.bizreach.jp/content/executive/sanfrecce/)にて募集します。今後もビズリーチにおける広島企業の特集や、ビズリーチ会員向けのマッチングセミナー開催などを予定しています。

また当社は、本協業をモデルケースとして、地方自治体向けに採用コンサルティングなどを行う「地方創生 自治体プラン」の展開を開始します。

協業の目的

内閣府は、地域企業を「攻めの経営」への転身を後押しする「プロフェッショナル人材戦略拠点事業」(※1)を2015年より開始し、全国第1号の拠点として「広島県プロフェッショナル人材戦略拠点」を開設しました。

「広島県プロフェッショナル人材戦略拠点」は県内中小企業等の成長戦略に必要なプロフェッショナル人材のニーズ抽出やコンサルティングを行いますが、その際、59万人以上のプロフェッショナル人材が登録する転職サイト「ビズリーチ」を活用し、首都圏からの人材還流促進を目指します。

広島県プロフェッショナル人材戦略拠点は、サンフレッチェ広島の公募を第一弾とし、2月以降、順次、ビズリーチサイト上での特集ページを開設や、首都圏人材とのマッチングセミナーなどを行う予定です。特集ページでは、広島県内の企業約30社を掲載予定です。

参考:広島県プロフェッショナル人材戦略拠点サポート希望企業募集ページ
https://jp.surveymonkey.com/r/HPYPZ2B

サンフレッチェ広島 販路開拓マネージャー公募の目的

サンフレッチェ広島は、2015シーズンは3度目のJリーグ優勝、クラブワールドカップ3位という栄冠を手にした日本を代表するトップチームです。2014年度のクラブ決算発表では3期連続黒字化ですが、売上高は18クラブ中で中位となっています。

今回の公募は、広島県プロフェッショナル人材戦略拠点 プロフェッショナル人材戦略マネージャーの黒沢幸治氏が、攻めの経営を実現させるため「首都圏やグローバルに向けて販路開拓できるプロ人材が必要ではないか」と提案し、実現しました。

ビズリーチでは自社で優秀な人材を獲得する採用手法「ダイレクト・リクルーティング」を通じて、これまでも九州のベンチャー企業や北陸3県企業の公募など、地域におけるプロフェッショナル人材の採用支援を行ってきました。首都圏在住のビズリーチ会員の地方転職は前年同期比1.5倍に増加(※2)しており、今後の人材還流の高まりが期待されます。

今後もビズリーチでは、地方自治体や民間企業と連携して「地方創生」支援を積極的に推進し、求職者がキャリアについて考える際の選択肢と可能性を広げていきます。

「サンフレッチェ広島 販路開拓マネージャー」公募 概要

株式会社サンフレッチェ広島
役職・部署名 事業本部 営業部 マネージャー
年収 応相談
業務内容 広告協賛スポンサー、年間指定席企業の新規スポンサー開拓、既存スポンサーのフォロー営業に積極的に取り組み、お任せできる方を外部よりお招きしたいと思います。また、ホームゲーム試合開催に伴う、会場準備、試合運営等に積極的に協力、サポートできる方を望みます。
必須経験・資格 ■法人営業経験 ■事業計画、営業企画経験 ■普通自動車免許取得
勤務地 広島県広島市西区観音新町4-10-2

※1 内閣府「プロフェッショナル人材戦略拠点」事業(http://www.pro-jinzai.go.jp/) 各道府県にプロフェッショナル人材戦略拠点を設置し、地域の関係機関等と連携しながら、地域企業の「攻めの経営」への転身を後押しするとともに、それを実践していくプロフェッショナル人材の活用について、経営者の意欲を喚起し、民間人材ビジネス事業者等を通じてマッチングの実現をサポートするものです。

※2 地方:一都三県以外 前年同期比:2014年2月~7月と2015年2月~7月を比較

管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」について

ビジネスパーソン、国内外の優良・成長企業、各業界に精通した一流ヘッドハンターの3者を最適かつ効率的にマッチングしています。ビズリーチは企業と求職者が直接やりとりできるプラットホームがなかった人材業界において、人材データベースを企業に開放することで採用市場を可視化しました。企業が求職者へ主体的にアプローチすることで、既存の採用ツールよりも、優秀な人材をより早く・安く採用できるようになりました。また、求職者も今まで知りえなかった企業からアプローチされることで、キャリアの可能性と選択肢を最大化できます。現在は大手企業を中心に4,300社以上、59万人以上の会員の方にご利用いただいています。https://www.bizreach.jp/

株式会社ビズリーチについて

「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、人材領域と教育分野のインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は561名(2016年1月現在)。管理職・グローバル人材に特化した会員制の転職サイト「ビズリーチ」やアジア版の「RegionUP(リージョンアップ)」、20代のためのレコメンド型転職サイト「careertrek(キャリアトレック)」、日本最大級の求人検索エンジン「スタンバイ」、友だちとクイズで競える学習アプリ「zuknow(ズノウ)」、お腹を空かせた学生のための肉食就活サイト「ニクリーチ」などを展開。

参照URL:https://www.bizreach.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1
お問い合せはこちら

過去のプレスリリース

お知らせ

メディア掲載実績