2018年2月27日

株式会社ビズリーチ

PDFファイルで表示

人手不足の企業が主婦を活用。従業員向け託児所が増加
託児所つきの求人数 前年比1.5倍
求人検索エンジン「スタンバイ」による求人動向調査

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する求人検索エンジン「スタンバイ」の求人動向調査によると、2018年1月に同サイトに掲載された求人815万件のうち、求人のなかに「託児所完備」関連の単語を含む求人注1 (以下、託児所つき求人)は129,000件で、前年同月比1.5倍(前年同月85,000件)に増加していることがわかりました。雇用形態別に見ると、正社員、アルバイト・パート注2 が多く、都道府県別上位3位は、東京都、神奈川県、大阪府注3 でした。この結果から、人手不足が深刻化するなか、託児所を完備し、主婦を積極採用しようとする企業が増加していることが伺えます。※本調査結果を引用する際は【求人検索エンジン「スタンバイ」( https://jp.stanby.com/)調べ】とご記載ください。

【「スタンバイ」による考察】
介護士、看護師、美容師など人手不足が深刻な業界で託児所つき求人が多い

「スタンバイ」に掲載された託児所つき求人を見てみると、介護士、看護師、歯科衛生士、薬剤師など、人手不足が特に深刻な業界での多さが目につきます。たとえば、看護師の託児所つき求人数は72,000件です。2015年度の常勤看護職員離職率注4は10.9%で、5年連続で10%強となっています。このようななか、人材を募集する病院などが常勤の人材不足を補うために、アルバイト・パートも利用できる託児所を設置し、出産によって離職した看護師資格を持つ主婦に短時間でも構わないので復帰してもらおうとしていることが伺えます。また、病院では、看護師資格や経験が必要のない看護助手や、病院の入院患者向けに提供する食事の仕込みや片付けの求人でも託児所つきの場合があります。他にも、美容院にキッズスペースを設け、美容師も顧客も子どもを預けられる事例も見られます。

大企業でも従業員向けの託児所の設置が進む

従業員向けの託児所の設置は、これ以外の業界でも広がっており、セブン-イレブンが、2017年に従業員向けの保育施設を設置し、順次広げる方針であることを発表注5、また、大和ハウス工業は千葉県に建てる物流センターに600人の子どもを預かれる託児所を併設することを発表注6するなど、サービス業やメーカーが従業員向けの託児所の設置を進めています。

政府は「企業主導型保育所」と幼稚園の「一時預かり」を拡充

このほか、政府の動向を見てみると松山政司内閣府特命担当大臣(少子化対策/当時)は2017年8月の閣議後の記者会見で、企業が従業員や地域の子どもを預かる「企業主導型保育所」の受け皿について、2017年度中に5万人としていた目標を2万人上積みし、7万人に増やすと発表しました注7。このため、今後、多くの業界で託児所つき求人が広がっていくと予想されます。さらに、文部科学省は2018年度にも幼稚園が17時ごろまで2歳児を預かる「一時預かり」を拡充し、2歳児を預かるための保育室を置く改修費用を補助する予定です注8。これらの施策により、子どもを持つ主婦の働き手はさらに増えると予想されます。

【参考:託児所つきの職場・転職成功事例】
先進的な美容室がママ美容師を積極採用:勤務時間自由・自由シフト制、保育スタッフが常駐

全国で18店舗の美容室を運営するラッキーヘアーは、働く女性を応援したいと考え、柔軟に働きたい美容師経験のある主婦を積極的に採用しています。彼女たちが働きやすいように、勤務時間自由・自由シフト制(9時半~18時に1日3時間から、平日のみも可能)、ダブルワーク可能、さらに無料キッズスペース完備で保育スタッフが常駐としており、美容師は子どもを預けて安心して仕事に臨むことができます。

画像1

子どもとの時間を大切にしたいから平日のみ時間限定で美容師の仕事をしたい佐藤さん

美容師経験がある佐藤さん(女性28歳、結婚・子育てで6年のブランク)は、再び美容師として仕事をしたいと考えるものの、同時に5歳のお子さんとの時間を大切にしたいと考えていました。しかし、平日のみ限られた時間に正社員として働ける美容院はみつからず、ヘアカラー専門店のパートタイムで週2~3回、スタイリストとして仕事をしていました。残りの週2~3回も美容師としての仕事を探していましたがみつからず、飲食業のパートタイムの仕事をしていました。

そんななか、2017年3月に「スタンバイ」に登録した佐藤さんは、5月にラッキーヘアーからスカウトメッセージを受け取りました。その結果、6月より、ヘアカラー専門店と掛け持ちで、ラッキーヘアー箕面(みのお)店(大阪府箕面市)で週2~3回、平日9時から17時までスタイリストとして働いています。

画像2

美容業界の現状:出産で離職する美容師が多く人材が不足(休眠美容師約75万人)

全国で現在働いている美容師は50万人といわれる一方で、資格を持っているにもかかわらず美容師として働いていない休眠美容師は約75万人で注9、美容業界は人手不足に悩んでいます。美容室はフルタイム労働が常識化しており土日祝日の出勤が多く、また営業終了後に練習するなど長時間労働になりがちで、出産のために離職する女性は多いといわれます。ラッキーヘアーはこの問題を打開すべく、全店舗(18店舗)で上記の取り組みを実施しています。

※ラッキーヘアー箕面店の採用情報 https://jp.stanby.com/ats/pageboy/jobs

注1)「託児所あり」「託児所付き」「託児所つき」「託児所完備」「託児所有」のいずれかを含む求人
注2)正社員(77,000件)、アルバイト・パート(23,000件)
注3)東京都(19,000件)、神奈川県(16,000件)、大阪府(16,000件)
注4)公益社団法人日本看護協会「『2016年 病院看護実態調査』結果速報」(2017年4月4日発表)
http://www.nurse.or.jp/up_pdf/20170404155837_f.pdf
注5)株式会社セブン‐イレブン・ジャパン プレスリリース(2017年8月10日)
http://www.sej.co.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/020/363/170810.pdf
注6)日本経済新聞「人の力をいかす日本へ(1) 働き手は工夫でもっと増やせる」(2017年8月12日記事)
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO19931960R10C17A8EA1000/
注7)日本経済新聞「企業型保育所、定員7万人 年度内、政府が2万人追加」(2017年8月15日記事)
https://www.nikkei.com/article/DGXKASFS14H21_U7A810C1MM8000/
注8)文部科学省「幼稚園における待機児童の受入れ及び公立小中学校の余裕教室等の保育所への活用について(子育て安心プラン)」(2017年10月)
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/wg/hoiku/20171006/171006hoiku01.pdf
注9)免許保有者数1,238,000人(出典:理容師美容師試験研修センター資料、平成25年)、従業者数487,636人(出典:厚生労働省「衛生行政報告例」、平成25年)より算出

【調査概要】
・調査日:2017年1月31日、2018年1月31日
・対象の日に掲載されている複数の求人情報サイト、企業の求人ページ、ハローワーク等の全求人(正社員、アルバイト・パート、派遣社員など、国内の全業種・全職種・全雇用形態)を対象に集計(2017年1月:617万件、2018年1月:815万件)

求人検索エンジン「スタンバイ」について

「スタンバイ」は、正社員、アルバイト・パート、派遣社員など、国内の全業種・全職種・全雇用形態を対象に、職種・業種などの「キーワード」や「勤務地」を指定し、複数の求人情報サイト、企業サイト、ハローワーク等の500万件以上の求人を一括で検索できるサービスです。全雇用形態を対象にしているため、自分に合った仕事を効率的に探せます。

参照URL:https://jp.stanby.com/

サービス名 スタンバイ
URL パソコン/スマートフォン ブラウザ版
https://jp.stanby.com/
アプリ(iOS)版
https://goo.gl/aNpJrP
アプリ(Android)版
https://goo.gl/xfJ4sy
ダウンロード方法 ・iOS版:「App Store」を選択→「スタンバイ」を検索
・Android版:「Google Play」を選択→「スタンバイ」を検索
対応機種 <アプリ>
・iOS版:iOS 9.0以降
・Android版:Android 4.1以降
<ブラウザ版>
・Microsoft Edge(最新)、Internet Explorer 10以上、Apple Safari(最新)、Mozilla Firefox(最新)、Google Chrome(最新)
配信地域 日本
対応言語 日本語
利用料金 無料

株式会社ビズリーチについて

「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は993名(2018年2月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」、事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」などを展開。

参照URL:https://www.bizreach.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1
お問い合せはこちら

過去のプレスリリース

お知らせ

メディア掲載実績