2019年8月22日

Future of Work実行委員会

未来の経営と新しい働き方を共創するFuture of Work
「バックオフィス改革2019」を開催
~いま必要な業務効率化と生産性向上を体感する2日間~

未来の経営と新しい働き方を共創するプロジェクトとして発足したFuture of Work実行委員会は、2019年9月26日(木)、27日(金)、「バックオフィス改革2019」を東京・渋谷ソラスタコンファレンスにて開催します。本イベントは、「Future of Work Japan 2018」「Inside Sales Conference」に続く、新たなテーマのカンファレンスで、経営者ならびに経営企画、人事労務、総務、財務、経理、法務などの責任者の方々が対象です。

公式サイトURL:https://futureofwork.jp/backofficekaikaku/2019/

バックオフィス改革2019 ~いま必要な業務効率化と生産性向上を体感する2日間~

働き方改革で進む、バックオフィスの効率化

労働力人口が減少する一方で、長時間労働の是正に向けた働き方改革関連法が順次施行され、組織は一層の生産性向上を求められています。そのようななか、企業のあらゆる業務支援を担う人事労務、総務、財務、経理、法務などのバックオフィス部門においても、業務効率化の必要性は高まっています。しかし、多くのバックオフィス部門は日々のオペレーション業務に追われ、事業成長を支えるための仕組みづくりにまで手が回らないといった課題を抱えているといわれます。本カンファレンスでは、このような課題を解決し、人事労務、総務、財務、経理、法務など、会社の基幹を支える部門の可能性を最大限に生かすためのヒントを提供します。これから自社のバックオフィス部門の業務効率化や生産性向上を目指している方に、企業の垣根を越えたパネルディスカッションやさまざまなサービスの体験を通して、具体的なソリューションを提示するカンファレンスです。

コンテンツ

セッション

大手企業からベンチャー企業まで、生産性向上に成功している企業のさまざまな取り組み事例や、バックオフィス部門の在り方を考えるパネルディスカッションなどを実施します。

デモ体験・商談

バックオフィス部門の業務効率化や生産性向上につながる、最新のサービスと出会える場を提供します。

ビジネスマッチング

じっくり話を聞いてみたい企業との個別相談や、参加者同士の情報交換に活用いただける場です。

開催概要

イベント名:バックオフィス改革2019
日時:2019年9月26日(木)、27日(金)12:30~18:30
参加費:無料
場所:渋谷ソラスタコンファレンス
主催:Future of Work実行委員会
想定来場者数:700名
対象参加者:経営者ならびに経営企画、人事労務、総務、財務、経理、法務などバックオフィス部門責任者の方
公式サイトURL:https://futureofwork.jp/backofficekaikaku/2019/

<本イベント、協賛企業、出展に関する問い合わせ先>

Future of Work事務局(株式会社ビズリーチ内)
担当:森
TEL:03-6450-5306
Mail:info@futureofwork.jp

Future of Work実行委員会について

Future of Work

Future of Work実行委員会は、未来の経営と新しい働き方を共創するプロジェクトとして、株式会社ビズリーチが運営母体となり発足しました。企業や団体・官公庁・教育機関等と連携しながら、カンファレンスや展示会の企画・運営を行います。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1
お問い合せはこちら

過去のプレスリリース

お知らせ

メディア掲載実績