2020年6月15日

株式会社ビズリーチ

サイバーエージェント×挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」 「次世代リーダー向け『転職LIVE』 」を6/28(日)に開催 全国から、先着500名参加可能! オンライン採用活動の新たな取り組み

Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐)が運営する、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:藤田晋 以下、サイバーエージェント)および同社の関連会社と、「次世代リーダー向け転職LIVE」を6月28日(日)にオンラインで開催します。開催に向けて、本日より、参加者の募集を正式に開始します。URL:https://www.careertrek.com/publicoffer/cyberg_2006/

本イベントは、サイバーエージェントグループのオンライン採用活動における新たな試みとして開催されるもので、社員との座談会を中心に、インタラクティブなコミュニケーションを重視したオンライン合同説明会です。また、イベント当日に、サイバーエージェントグループの求人特集がキャリトレ上で公開される予定です。

サイバーエージェントグループ オンライン合同説明会「次世代リーダー向け転職LIVE 」 500名限定! 6/28(日)11:00〜

オンライン転職イベント「次世代リーダー向け転職LIVE」開催背景

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言を受け、首都圏を中心にテレワークが推進されました。企業の採用活動もオンライン化が加速し、新しい採用・転職活動が浸透しつつあります。挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」は、企業と求職者が新しい形で出会う試みとして、オンラインでの転職イベントをサイバーエージェントグループと共に開催いたします。

本イベントで、サイバーエージェントグループ各社が募集するポジションは、メディア営業、Webマーケティング、サービスプランナーなどビジネス職とマーケティング職などです。本イベントでは、社員同士による座談会、参加者の方とのカジュアルなフリートークなど、オンライン開催ならではの新たな取り組みを予定しています。

サイバーエージェントグループが推進する、オンラインの採用活動について

サイバーエージェントグループは、第二新卒をはじめとした若手人材の積極採用を推進しています。同社は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けてオンライン選考を強化しており、候補者との面談・面接から内定通知までをオンラインで完結させる選考プロセスを開始しました。今回実施するイベントは、中途採用におけるインターネットを活用した新たな情報発信の形として、全国の候補者に地域格差なく、サイバーエージェントグループの魅力を届けることを目指しています。

イベント概要

イベント名:サイバーエージェントグループ×キャリトレ「次世代リーダー向け転職LIVE」

開催日時:2020年6月28日(日)11時~13時

申し込みURL:https://www.careertrek.com/publicoffer/cyberg_2006/

イベント構成:

第1部 各社の企業説明会

第2部 先輩社員に聞く! 個別ルームに分かれてフリートーク(参加任意)
参加者は匿名性を担保しながら、フリートークに参加することが可能です。
人数:先着500名

募集企業:株式会社サイバーエージェント/株式会社AbemaTV/株式会社マイクロアド

募集ポジション:メディア営業/Webマーケティング/サービスプランナー/編成戦略プロデューサー/経営企画など

選考について:本イベント開催日に、キャリトレ上で求人特集が公開される予定です。興味を持たれた方はキャリトレを通じて求人に応募できます。

主催:株式会社サイバーエージェント

協力:株式会社ビズリーチ キャリトレ事業部

株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 採用育成責任者 宮本 隆輔氏コメント

サイバーエージェントグループでは、現在、第二新卒をはじめとした若手層の採用を積極的に行っており、将来の事業を担う次世代のリーダーに一人でも多く出会いたいと考えています。新たな採用手法には常にチャレンジしており、今年は採用活動のオンライン化への対応を開始しました。採用活動のオンライン化は、時間や場所にとらわれず、全国の求職者の方とお会いでき、われわれとしてもメリットを感じています。そのようななか、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」と、新たな試みを開始することになりました。中途採用領域での採用広報を強化するなかで、試験的にキャリトレと実施したオンラインイベントでは、若手優秀層の方に多く出会えました。イベント当日は、サイバーエージェントグループの魅力を伝えらえる時間を提供したいと考えています。

株式会社ビズリーチ 執行役員 キャリトレ事業部長 小出 毅コメント

新型コロナウイルス感染症拡大の影響は、企業の採用活動や、求職者の転職活動に大きな変化を及ぼしました。挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」の利用企業の多くは、採用活動をオンラインに移行しており、「全国各地からの応募者が増えた」「交通費や移動時間がかからないので、面接回数を増やせた」というインターネット活用のメリットを感じる声もありました。採用活動をオンライン化する利点を感じた企業は、今後も、オンライン対応を継続していくと考えられます。

キャリトレの運営を通じて、新しい採用・転職活動を支援したいと考えていたところ、サイバーエージェント様がその思いに共感してくださり、このたびの「次世代リーダー向け転職LIVE」の開催に至りました。今回のイベントでは、オンラインならではのコンテンツを用意することで、全国の求職者の方に、地域格差なく企業の情報を届けたいと考えています。キャリトレは、これからの時代の新しい採用・転職活動に対応しながら、求職者の方と企業との出会いを創出できる転職サイトを目指します。

挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」について

キャリトレは、キャリア形成に前向きな20代のための転職サイトです。興味がある求人をアプリで選択することで、より自身の志向性に合う求人がレコメンドされるようになり、興味がある企業からもスカウトが届くようになります。使えば使うほど、潜在的なキャリアの可能性を発見できます。また、企業が求職者へ自らアプローチできるプラットフォームを提供することで、「欲しい」人材を獲得するためのあらゆる手段を主体的に考え、能動的に実行する採用活動「ダイレクトリクルーティング」を推進し、優秀な20代のスピーディーな採用を支援しています。2020年5月時点の会員数は61万人以上で、掲載求人数は88,900件以上、累計利用企業数は7,000社以上です。

参照URL:https://www.careertrek.com/

株式会社ビズリーチについて

「すべての人が『自分の可能性』を信じられる社会をつくる」をミッションとし、2009年4月より、働き方の未来を支えるさまざまなインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡に拠点を持つ。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」、人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」を展開。2020年2月、グループ経営体制への移行にともなって誕生したVisionalグループにおいて、主にHRテック事業やクラウド事業を担う。

Visionalについて

Visionalグループは、2020年2月、株式会社ビズリーチがグループ経営体制に移行したことにより誕生。「新しい可能性を、次々と。」をグループのミッションとし、「課題」を「新しい可能性」に変え、未来創りに貢献することを目指す。グループを構成する、HRプラットフォームやHR SaaS事業を運営する株式会社ビズリーチ、事業承継M&Aやサイバーセキュリティ領域等の新規事業開発を担うビジョナル・インキュベーション株式会社、物流DX事業を運営するトラボックス株式会社などを通じて、ビジネスの生産性向上を支えるさまざまな事業を展開する。

参照URL:https://visional.inc

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1
お問い合せはこちら

過去のプレスリリース

お知らせ

メディア掲載実績